スポーツ選手

カミラ・ワリエワかわいい画像まとめ!10歳~現在【2021最新】を時系列で!

 

2021年にシニアデビューし、優勝を飾ったロシアの15歳。

カミラ・ワリエワ選手が人気急上昇中です。

北京オリンピックでも金メダル候補として、さらに注目が集まっていますね。

ファンの間ではその強さから「絶望」と呼ばれるほど…。技術や演技も全てがハイレベルで、そしてなんとも可愛い!!

”天使すぎる”カミラ・ワリエワ選手の画像をまとめました。

10歳から現在までの、最新画像を織り交ぜながら紹介していきます!

 

この記事に書いてある内容

・カミラ・ワリエワのかわいい画像!

・10歳~現在までを時系列で紹介!

・カミラ・ワリエワの経歴プロフィールは?

カミラ・ワリエワ母は毒親!金の亡者でザギトワに悪口?父親は現在いない?21-22フィギュアスケートGPシリーズが開幕し、ロシアのカミラ・ワリエワ選手が世界最高得点をマークして、逆転優勝を飾りました。15歳の”天才少女”は、2022年北京冬季五輪の金メダル本命と話題ですね。そんなワリエワ選手ですが、母親はとんでもない「毒親」と噂。娘がここまでスターダムにのし上がったのは、両親の黒い教育なのか?家族や父親の存在は?...



カミラ・ワリエワかわいい画像まとめ!10歳~現在【2021最新】を時系列で!

オリピックという大きな目標を掲げながら、それをなるべく口外しないように、ストイックに心を燃やしているカミラ・ワリエワ選手。

可愛い容姿から想像できないほどの、強い闘争心がありますね。

2021-2022シーズンからシニアデビューし衝撃の優勝を飾り、北京オリンピックの金メダル候補と呼び声が高いです。

技術はもちろんですが、

やはりカミラ・ワリエワ選手の魅力は”天使すぎる可愛さ”!!

歴史上、ここまで美人で可愛いフィギュアスケート選手はいたでしょうか?(※ザギトワも可愛かった…。)

彼女に可愛すぎる画像を、時系列で紹介していきます。




2017年のカミラ・ワリエワ:10歳~11歳

2017年はカミラ・ワリエワ選手が”10歳~11歳”のころです。

インスタ写真を中心に集めました。

ため息が付くほどの可愛さ!!

可愛すぎますね。。。

日の丸がついたリラックマ”羽生結弦バージョン”を抱き、ご満悦の表情。

このときでも技術は大人顔負けですが、まだ10歳という少女の姿が印象的です。




2018年のカミラ・ワリエワ:11歳~12歳

2018年のカミラ・ワリエワ選手は、実力が開花した年でもありました。

4月にサンボ70クリスタルのエテリ門下に移籍も。

2018-19シーズンは、ジュニア大会では”200点台”の得点を取るなど活躍が注目されました。

国際大会に出場した8大会のうち6大会を優勝で飾り、世界にカミラ・ワリエワの名を広げましたね。




2019年のカミラ・ワリエワ:12歳~13歳

2019-2020シーズンは出場したすべての大会で優勝を飾るほど、メキメキと実力をつけていった年。

徐々に成長する姿は、やはり天使です。。

この時は12歳になった彼女、大会では圧倒的な力を見せつけましたね。




2020年のカミラ・ワリエワ:13歳~14歳

カミラ・ワリエワ選手の2020年の成績は、さらにタイトルを総なめしていきます。

・2020年2月
ロシアジュニア選手権を優勝

・2020年3月
世界ジュニア選手権を優勝

・2020年12月
ロシア選手権を2位

3月のロシアジュニア選手権では、ジュニア歴代最高得点でもある”総合227.30点”を叩き出し、歴史に名を刻みます。

技術的にも安定感が増し、さらなる飛躍が見込めそうです。




2021年のカミラ・ワリエワ:14歳~15歳

2021年はナショナルチームに選抜され、シニア1年目に。

顔つきも少女から大人へと変わりつつありますね。

しかし、可愛い!!

なんとなく、日本の”沢尻エリカ似”である雰囲気も持ち合わせています。

そしてシニアデビューを飾った彼女は、なんと優勝をもぎ取り、北京オリンピックへの金メダルに期待が高まります。




カミラ・ワリエワの経歴プロフィール

名前:カミラ・ワレリエヴナ・ワリエワ

ロシア語:Валиева, Камила Валерьевна

愛称:カーマ (Кама)、ミーラ (Милла)

生年月日:2006年4月26日

年齢:15歳
※2021年11月現在

身長:160cm
※2021年9月現在

出身地:カザン

所属:サンボ70クリスタル
※2021年現在

コーチ:エテリ・トゥトベリーゼ、セルゲイ・ドゥダコフ
※2021年現在

 

カミラ・ワリエワ選手がスケートを始めたのは2009年の3歳から。

ロシアといえばあの有名なアリーナザギトワ選手と一緒で、同じ門下生ということもあり実力も納得しますね。

2021年にシニアデビューして優勝を飾り、若干15歳にして北京五輪の優勝候補として名を轟かせています。

身長は現在160cmに成長し、長い手足での表現力や高いジャンプとステップを持ち味とした滑りは見る者を圧巻しますね。

世間では驚異の強さから”絶望”という呼ばれるほど。

北京の主役の1人として、さらに注目度が急上昇していきそうですね。

 

まとめ

《カミラ・ワリエワかわいい画像まとめ!10歳~現在【2021最新】を時系列で!》の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カミラ・ワリエワ母は毒親!金の亡者でザギトワに悪口?父親は現在いない?21-22フィギュアスケートGPシリーズが開幕し、ロシアのカミラ・ワリエワ選手が世界最高得点をマークして、逆転優勝を飾りました。15歳の”天才少女”は、2022年北京冬季五輪の金メダル本命と話題ですね。そんなワリエワ選手ですが、母親はとんでもない「毒親」と噂。娘がここまでスターダムにのし上がったのは、両親の黒い教育なのか?家族や父親の存在は?...