パタヤで日本食を食べるなら『しゃかりき432』がコスパ良しでオススメ!

FOOD

 

知りたい人
タイ料理も少し飽きたし、パタヤに日本食はあるのかな?居酒屋なんてあったら最高だけど。。。

 

今回は、このような人向けに記事を書きました。

パタヤには日本の居酒屋があり、日本食が堪能できる『しゃかりき432』があります。

味も値段もコスパ良しなので、オススメです!

早速ですが、見ていきましょう。

 

✔本記事に書いている内容

・パタヤで日本食は『しゃかりき432』がオススメ!

・『しゃかりき432』の場所やメニューの料金は?

・『しゃかりき432』はタイに19店舗ある!

 

✔本記事を書いている人

こんにちはリョースケです。

僕は30代になってから、タイの魅力にどっぷりハマってしまったタイマニアです。

この記事では、できるだけタイの『ここが最高だよ!』というような、とびきりな情報を提供していきますね!

現地にいきタイの屋台文化、寺院や観光地、遊び場など、僕がいろいろ見て厳選した場所を紹介。

旅行に行った際に、ぜひ参考になれば幸いです。

 

パタヤで日本食を食べるなら『しゃかりき432』がコスパ良しでオススメ!

一度は旅行先で『たまには日本食を食べたいな。。』と思うときがありますよね?

パタヤにも日本食が食べれる、居酒屋「SHAKARIKI432」があります!!

タイの地元民、そして観光客からも人気のお店。

大阪名物たこ焼きや、刺し身、天ぷらなど、種類は豊富です。

連日のタイ料理に空きてしまった方は、自信を持って「SHAKARIKI432」をオススメします。

 

『しゃかりき432』とはどんな店?

『しゃかりき432』は大阪の居酒屋を、そのままタイに持ってきたイメージ。

なにわ大阪を連想させる、かなりぶっ飛んだ店内が目を引きます。

外観のインパクトが凄すぎて、正直な感想は『この店大丈夫?』とかなり心配した覚えがありました。

大阪弁が散りばめられたポスターや赤ちょうちんが、今パタヤにいることを忘れさせてくれますね。

『しゃかりき432』は、もともと大阪市の野田で第1号店をオープンし、日本には2店舗のみ。

そこからオーナーがタイの風習に興味を持ち、大阪そのままの居酒屋をアソークにオープンします。

2021年9月現在では、タイ国内に19店舗、マレーシアに1店舗。

タイ国民に愛されている居酒屋であることは間違いないでしょう。

 

大阪ソウルフードのたこ焼き・お好み焼き・串カツ・かすうどんをはじめ、日本直送の厳選鮮魚、寿司や刺身など和洋折衷バラエティに富んだメニューは150種以上もあります!

旅の中の1日でも、日本食に触れてみるのもオススメです。

 

『しゃかりき432』のメニューや値段は?

『しゃかりき432』には、大阪名物”たこ焼き”や”お好み焼き”など、150種以上のメニューがあります。

下記がメニューの一例です。


たこ焼き※16P 320バーツ(約1,080円)
お好み焼き 320バーツ(約1,080円)
枝豆 99バーツ(約330円)
ピリ辛きゅうり 99バーツ(約330円)
ゲソ唐揚げ 120バーツ(約400円)
餃子※5P 230バーツ(約770円)
カスラーメン 250バーツ(約840円)
うな重 480バーツ(約1,620円)
近江牛A5サーロインステーキ 1,980バーツ(約6,680円)

etc………

まさに日本の居酒屋メニュー!定番中の定番、、、日本人がほっこりするラインナップです。

たこ焼きを注文した時には、卓上で自分で焼くスタイルに懐かしさを感じましたね。

 

他にも麻婆豆腐や定番の枝豆などオーダーしましたが、日本の居酒屋と変わらない味。

パタヤでも美味しい日本食にたどり着けて、大満足でした。

 

『しゃかりき432』の場所はどこ?

しゃかりき432のパタヤ店は、ウォーキングストリートから徒歩3分で、セカンドロードのマイクホテルの向かいにあります。

大きな看板に『SHAKARIKI432』と書かれています。

住所:27/36 Moo10 Pattaya Sai2Rd.,Nongproe, Banglamung,Chonburi, 20150 Thailand

電話番号:03-303-6369(日本人直通: 093-640-6223 )

 

パタヤにある居酒屋&日本料理店3選!

パタヤには、他にもたくさんの日本食を楽しめる店があります。

地元のタイ人や観光客にも人気のお店を、3つ紹介していきますね。

 

①:ANEGO(姉御)

日本料理の高級居酒屋として紹介される”ANEGO”。

店内はカウンターと畳の席もあり、料亭のような雰囲気です。

このお店の人気は、刺し身と日本酒。

パタヤにある居酒屋の中でも少し高めの値段設定になっていますが、ハイクオリティな料理なので、大満足するでしょう。

住所:463/68 Thanon Pattaya Sai 1, Muang Pattaya, Amphoe Bang Lamung, Chang Wat Chon Buri 20150

電話番号:(+66) 38488299

②:時代屋本店

セカンド通りソイ9のTREE TOWN内にある”時代屋本店”。

レトロな外観が「日本の昭和」を彷彿させる雰囲気を出しています。

お寿司は19バーツからと、かなりリーズナブルな値段設定。

居酒屋というよりは、いい日本料理屋のポジションかも。

住所:Tree Town, Banglamung, Pattaya, Chonburi

電話番号:038 413 924

③:居酒屋9ちゃん

こちらもTREE TOWN内にある”居酒屋9ちゃん”。

日本の昔ながらの居酒屋のイメージで、テレビには日本の番組が放送されるなど、雰囲気そのものが日本にトリップします。

シェフも奈良出身の日本人。

定番の刺し身盛り合わせ、焼き鳥、寿司などメニューも充実しています。

住所:Central Pattaya Rd, Pattaya City, Bang Lamung District, Chon Buri 20150

電話番号:+66948242451

まとめ

《パタヤで日本食を食べるなら『しゃかりき432』がコスパ良しでオススメ!》の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。